情報を金に換える原理 Ⅲ

  ◆情報は知識に変換され価値を生み出す

価値創造企業とは、社内と社外の知識を知恵に換えて顧客に価値を届ける企業である。企業の中で個人が創造的な活動をすることが、その企業を存在・成長させる源である。したがって一人一人に創造的な仕事を支援する道具立てを用意する必要がある。情報を知識に変換する情報システムが重要となる。すなわち、IT を活用したナレッジマネジメントシステムを構築することが必須である。ナレッジマネジメントというと大量の情報を収集してデータベースにして提供するような議論があるが、実は人と人とをネットワークすることである。ナレッジマネジメントとは何か、それは情報のジャストインタイムである。新しい商品や市場を創造しようとする社員に必要な情報を必要な時に、必要な場所で、与えるシステムこそがナレッジマネジメントシステムである。これからはネットワークという神経網が企業価値を創造する。

 

 

★俯瞰研からご案内(俯瞰メルマガ、俯瞰サロン開催案内など)お申込はこちら

松島所長の発信★
俯瞰MAIL第2世代
・note「俯瞰学のすすめ:俯瞰人(ProFukan)

俯瞰サロンチャネル(youtubeに俯瞰サロンの講演録を掲載しています)

★俯瞰書店
書棚こちら

★俯瞰サロン開催スケジュール

★お問い合わせ先
info@fukan.jp までお寄せください

連携団体

日本国中に、エコで快適な街づくり
日本国中に、エコで快適な街づくり
産業政策はここで解る
産業政策はここで解る

協賛企業

支援ベンチャー

SNSの口コミをビジネスに活す。IPOしました
SNSの口コミをビジネスに活す。IPOしました
蔦屋で使っている2次元LAN技術
蔦屋で使っている2次元LAN技術
ネット上の人脈相関図
ネット上の人脈相関図
アイボの血を引くロボット
アイボの血を引くロボット
超大量超高速処理
超大量超高速処理
どんなバイオチップも製作できる!
どんなバイオチップも製作できる!